前のページに戻る

【アクティクリニック再生医療等提供再開に向けた取組】

平成28年10月28日に厚生労働省からご指摘を頂いて以降、アクティクリニックでの再生医療等に関わる治療は一時中断しておりますが、厚生労働省との調整も最終段階に至っている状況もあり、ここに進捗をお知らせいたします。

 

現状の進捗ですが、治療の一時中断をせざるを得ない状況になった原因を究明し、さらに今後の再発防止策を策定し、厚生労働省の指導の下、これらを実施運用しているところです。

 

主なものとしては、次の通りです。

1、クリニックを運営している医療法人社団慈涌会の理事会および人事体制の刷新

2、外部第三者による適切な医療提供体制の評価による医療提供体制の構築

4、最新の法律・施行令・通達への迅速な対応ができるように定期的な教育研修の実施

5、業務監査体制の強化

 

なお、フュージョン細胞治療のがんの個別相談は、引き続きアクティクリニックで申込みを承っております。アクティクリニックでは提供できない再生医療等については、他の医療機関様と連携をしており、随時ご紹介をしております。

 

患者様にはご不便をおかけしている状況ですが、1日も早くアクティクリニックでの再生医療等の提供ができるように精進して参ります。

前のページに戻る

© 2014 ACTTI CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.