治療をお考えの方へ

当院の治療法であるフュージョン細胞療法は、DNA医学の考え方を用い、
自分の細胞で病気を治す免疫治療の中で、最も科学的、意図的、積極的な治療であると考えています。

治療対象となるがん(ほぼすべてのがん種に対応)
消化器系:食道がん、胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆管がん、肝道がん
泌尿器系:膀胱がん、肝臓がん
軟部腫瘍:骨肉腫など
頭頚部がん:喉頭がん、口腔がん、甲状腺がん
造血がん:白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫
男性器がん:前立腺がん
女性器がん:子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がん、乳がん
肺がん、皮膚がん、悪性黒色腫、脳腫瘍など
※がんの3大標準治療でも難しい転移・再発したがんの他、難治性のがんや進行したがんにも対応します。

当院では、がんの疑いがあると言われた、がんとの診断を受けた時点で、
一般的ながん治療病院での治療を始める前に、ぜひ一度当院の無料相談をご利用頂きたいと考えています。

一般的ながん治療病院で治療を始めてしまいますと、その後の経過次第で当院の治療を始めたいと思っても、なかなか主治医の理解を得られない場合が予想されます。そこで、最初に当院にご相談頂きますと、その後のご来院もスムーズになるものと考えております。

PICK UP

フュージョン細胞療法とその効果

免疫細胞治療といっても、いろいろな種類があります。アクティクリニックが行っているがん免疫治療は、フュージョン細胞療法という日本では当院でしか受けられない唯一の治療法です。

当院がサポートできること

アクティクリニックでは、がんと宣告されて間もない方、またご家族やご友人、大切な方にがんが見つかった時の選択肢としてお考え頂きたい理由があります。
まだ本格的ながん治療を行っていない方は、免疫力も高く、その時点でご自身のがん細胞を保存しておけば、自分自身の細胞によるオーダーメイドワクチンで、免疫細胞治療が行えます。既存のがん治療と組み合わせる事も、自らの細胞のみで立ち向かう事も可能となります。
アクティクリニックでは、総力をあげて患者さんと「生きること」に向けて取り組みます。お気軽にご相談ください。

© 2017 ACTTI CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.